お知らせ

2015年1 月より森下梓(MORISHITA, Azusa)弁護士を迎えています

森下 梓

東京大学工学部化学システム工学科卒業、東京大学大学院工学系研究科化学システム工学専攻修士課程修了、成蹊大学法科大学院修了。株式会社富士フイルムにて研究開発に従事した後、当事務所にて弁理士として勤務。2014年12月に司法修習を終えて弁護士登録(第一東京弁護士会)。

大学及び企業では、半導体、磁性体、機能性薄膜等に関する研究開発に従事し、当事務所では、弁理士として広く化学全般に関する特許の権利化及び係争案件に携わってきました。また、法科大学院では知的財産権諸法に加えて、会社法、倒産法、競争法等についても幅広く学んで参りました。

以上のような経験を活かし、知的財産分野にとどまらず企業法務全般に明るい弁護士として、皆様の期待に沿えるよう、努力を怠らず、懸命に職務に励む所存です。

今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

企業法務ニュース第62号 2015年3月より

お電話でのお問合せはこちら

03-3270-6641(代表)

メールでのお問合せはこちら

お問合せフォーム

〒100-0004
東京都千代田区大手町2丁目2番1号
新大手町ビル 206区
電話 : 03-3270-6641
FAX : 03-3246-0233

ご注意

  • ・本サイトは一般的な情報を提供するためのものであり、法的助言を与えるものではありません。.
  • ・当事務所は本サイトの情報に基づいて行動された方に対し責任を負うものではありません。

当事務所のオンライン及びオフラインでの個人情報の取り扱いは プライバシーポリシーに従います。