お知らせ

Q&A 知的財産トラブル予防・対応の実務「先行登録商標の存在とコンセント制度」

結合商標の類否判断

ベトナム商標異議申立制度に関する改正について

商標判例読解78「GODZILLA」対「GUZZILLA」― 出所混同のおそれ

「HERMÈS INTERNATIONAL and HERMÈS OF PARIS, INC. v. MASON ROTHSCHILD(ニューヨーク州南部地区連邦地方裁判所, No. 1:22-cv-000384)(「メタバーキン」事件)

特許庁審決例の紹介記事を共同で担当

外国情報(外国商標制度部会)

米国エルメス・メタバーキン事件について

ミャンマー:新商標法施行予定に関する発表について

インターネット、メタバースと商標 -権利形成と権利侵害-

新しいタイプの商標等と需要者アンケート―色彩商標(2)、(3)、(4)―

商標の剥離抹消・変更が、不法行為、商標権侵害になるか否か争った事例 ―ローラーステッカー事件―

単色のみからなる商標

商品の特定の位置に単一の色彩を付している表示の商品等表示該当性

外国企業による商標・地域ブランドの冒認出願への対応(中国)

最新の裁判例からみた インターネット・メタバース上の商標権侵害と対応策 ~商標権侵害トラブルを回避するために~

商標的使用論・商標機能論・商標法26条、権利濫用論等の違いからみた 『商標権侵害と対応策』 ~どのように攻め、どのように守るか~

意匠の活用方法~改正法・商標との知財ミックス・海外意匠

商標権侵害の回避と否定の理論と実務 「商標の変更」と「商標の類似」 ~どこまで商標を変更すれば侵害にならないか~

瀬戸 一希

商標判例読解74 「MORISAWA」商標権侵害に基づく発信者情報開示請求事件

「商標の剥離抹消・変更は商標権侵害か?-日本、中国、EU, フランス、ドイツ及英国との比較法的検討―」

インターネット、メタバースと商標 ―権利形成と商標権侵害―

知的財産ミックスを利用した「ブランド戦略」とリスク対策 ~リアルからメタバースまで~

新しいタイプの商標等と需要者アンケート―立体商標(2)(3)(4)、色彩商標(1)―

米国:米国商標出願に対する局指令応答期間の変更

ブレグジットの落とし穴にご注意を!

ビジネスの視点からみた実務家が押さえておくべき商標法のポイントと対応策 ~ブランド構築を狙った改正商標法・意匠法を踏まえて~

外国情報(外国商標制度部会)

米国:Tacking事例の紹介

Section 206, Shin-Otemachi Bldg.
2-1, Otemachi 2-Chome
Chiyoda-Ku, Tokyo 100-0004, Japan
Tel.81-3-3270-6641
Fax.81-3-3246-0233

ご注意

  • ・本サイトは一般的な情報を提供するためのものであり、法的助言を与えるものではありません。.
  • ・当事務所は本サイトの情報に基づいて行動された方に対し責任を負うものではありません。

当事務所のオンライン及びオフラインでの個人情報の取り扱いは プライバシーポリシーに従います。