お知らせ

「意匠・商標制度からみた著作権制度―制度間競争とその調整―」Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ

「グローバルにみた機能性と意匠権の保護範囲」Ⅲ、Ⅳ、Ⅴ

医薬品モダリティの特許戦略と技術開発動向

医薬品モダリティの特許戦略と技術開発動向

「昨今の商標に関する国際動向と委員会の活動」 (International Trends concerning Trademarks and Activities of the Trademark Committee)

議題(一般)知的財産侵害に対する共同責任

特許権侵害

議題(一般)知的財産侵害に対する共同責任

Virtual Round Table – Intellectual Property 2018

食品知財の基礎と実践 -機能性食品と特許-

知的財産と汎用人工知能

米国: 日米協働調査試行プログラム(US-JP Collaborative Search Pilot Program)の再開(2017年11月1日)

グローバルにみた機能性と意匠権の保護範囲 Ⅱ

ASEAN諸国との経済連携協定の知的財産に関する規定について

グローバルにみた機能性と意匠権の保護範囲 Ⅰ

Digital health in Japan

人工知能(AI)の学習用データに関する知的財産の保護

商標の法律相談Ⅰ

Navigating medical use in Japan : LSIPR CONFERENCE SPECIAL 2017

ハーグ協定ジュネーブアクトとマドリッド協定議定書の比較と活用法-制度と実務の違いを踏まえて-

親会社類似の商標登録が可能に 2017年4月1日施行 商標・意匠審査基準の改訂

ライフサイエンス分野での技術革新と特許保護 -遺伝子関連発明及び医療方法の特許性に関する国際的な議論と特許審査基準の変遷

Lexology Navigator – Life sciences: product regulation and liability (JapanChapter)

改正商標法(平成27年4月1日施行)の下における意匠と商標の新たな関係 ―意匠なのか、商標なのか― Ⅳ(最終回)

2016年AIPPI総会(ミラノ)議題(意匠):意匠保護の要件

Patents in Asia 2016 – Japan : The emerging innovation battleground in IAM Magazine issue 80

The Japanese Food Industry

記載例で学ぶ 文書作成の法的リスクマネジメント:知財トラブル解決へのアプローチ

INTELLECTUAL PROPERTY 2016 VIRTUAL ROUND TABLE

タイの商標情報について

〒100-0004
東京都千代田区大手町2丁目2番1号
新大手町ビル 206区
電話 : 03-3270-6641
FAX : 03-3246-0233

ご注意

  • ・本サイトは一般的な情報を提供するためのものであり、法的助言を与えるものではありません。.
  • ・当事務所は本サイトの情報に基づいて行動された方に対し責任を負うものではありません。

当事務所のオンライン及びオフラインでの個人情報の取り扱いは プライバシーポリシーに従います。